コスプレ嬢のサービス

Girl wearing white underwear

イメクラは、コスプレをした女の子と性的プレイを行うことができる風俗店です。
個室の中で二人きりの状態で性的プレイを行えます。
ソープランドやヘルスと似たシステムと考えてもいいでしょう。
売りとしている部分はやはりコスプレなので、お店側もコスプレ用のコスチュームの手配に力を入れたり、その時々の流行りのコスプレ衣装を用意したりしています。
イメクラはコスプレした女の子と性的プレイが行える風俗店として1990年代から人気を博していましたが、風営法の改正に伴い多くの店舗がお店を閉じていきました。
現在でも全国各地にたくさんのイメクラ店が残っていますが、これらのお店は開業当初から多くの利用客を抱えていた人気店や老舗店です。

◎サービス内容
イメクラ店では、コスプレをした女の子と個室の中で性的プレイを行うことができます。
基本的にそのコスチュームはお店側で用意されているので、利用客はその中から自由に選んで女の子に着てもらいます。
用意されているコスチュームは、セーラー服(学生服)やOL風衣装、レースクイーンなど様々です。
お店によってメジャーなコスチュームを取り揃えているところや、コアでマニアックな衣装を中心に揃えているところなど、様々です。
もちろんそのコスチュームを着たまま性的プレイをするだけでなく、脱がした上で性的プレイを行うことも可能です。
性的プレイの内容は、ヘルスとほぼ同じで、本番行為以外のプレイであればOKです。
コスチュームを傷つけたり破いたり、女の子が嫌がるような行為は当然厳禁となっているので注意しましょう。
射精するときは、だいたい素股かフェラチオ、手コキなどをしてもらって行います

◎イメクラならではのプレイ
イメクラの一部の店舗では、店舗内や店舗横のプレハブなどに病院や学校、電車などを模したセットを造り、その中でコスプレした女の子とイメージプレイを行うといったサービスを行っていました。
例えば、病院を模したセットの中で看護婦のコスプレをした女の子と「看護婦と患者」という設定でプレイをしたり、電車を模したセットの中で痴漢プレイを行う事もできました。
ただ、風営法の改正に伴いこのようなセットの使用はほとんど禁じられてしまい、今ではあまり見ることができなくなってしまいました。

◎他の風俗店への影響
イメクラが90年代に流行した後、イメクラ以外の風俗店でもコスプレをオプションサービスとして取り入れることが多くなりました。
ヘルス系のお店や、エステ、回春などでもコスプレをした状態でサービスやマッサージを行ったりする光景が増えてきています。

ランク別の特徴

Sexy girl lying on the bed

ソープランドを利用するなら、まずはお店のランクを見てお店選びを行わなければなりません。
ソープランドには、いくつかのランクがあります。
大きく4種類のランクに分けられます。
「格安店」、「大衆店」、「高級店」、「超高級店」の4つです。
このようにはっきりとランク分けされているのは、風俗店の中でもソープランドくらいです。
これらのお店には、それぞれのメリットや注意点があります。
以下に簡単に紹介していきます。

◎格安店
格安店はその名の通り、格安料金でソープランドのサービスを受けられます。
そこが格安店の大きなメリットで、ソープランドとしては格安の20,000円以下の料金で利用できます。
ただその分いくつかの注意点があります。
まず利用時間が非常に短く、一回の利用時間が平均で45分くらいのところがほとんどです。
そのため、入浴中の性的サービスをなくしている店舗も少なくありません。
また、女の子の容姿や性的サービスのテクニックなども、大衆店や高級店、などに比べやや劣ります。
◎大衆店
大衆店は、利用時間、利用料金、女の子の容姿など全てが平均的な内容となっています。
利用時間は平均で60分~90分で、利用料金は20,000円~となっています。
最も店舗数が多いタイプのソープランドでもあり、利用客の多くがこの大衆店を利用しています。
◎高級店/超高級店
高級店や超高級店は、風俗業界の中で最も上質のサービスが受けられるソープランドとなっています。
東京の高級ソープランド街は、その店舗のほとんどが一回の利用料金が40,000円以上となっています。
超高級店の中には、一回の利用が100,000円のところもあります。
その分利用時間も長く、一回の利用時間が120分以上となっています。
また、女の子の容姿や性的サービスのテクニック、接客態度、礼儀作法など全てが上質のものとなっています。
利用客の服の脱がせ方、言葉遣い、マナーなど、在籍している女の子全員が心得ています。
イメクラやヘルス、回春やエステなど他の風俗店も「高級店」と呼ばれる店舗はありますが、ソープランドの高級店ほどのサービスや礼儀作法は無いと言えます。
利用料金がかなり高いため、頻繁に利用するのは難しいかもしれませんが、もし利用できれば十分満足のいくサービスを受けることができるでしょう。

Girl is wearing dark blue underwears

効率よく稼ぐ

Girl wearing pink underwear

効率よくお金を稼ぎたい・・・そう思って風俗の求人をチェックしている人も多いのではないでしょうか。このお仕事というのは女性にしか出来ないことですし、自分に負担をかけることなくお金を稼ぐことができるのであります。
風俗の求人情報を見ていても様々な業種があります。デリヘル、ホテヘル、ソープ、ピンサロ、エステ・・・どのお仕事がどんなサービスをするの?ということを知らない女の子は多いでしょう。勿論そうですよね、女の子は利用することがないお店ですので男性の知り合いから話を聞くくらいしかサービスの内容を知ることができないのです。

もっと風俗のことを知って、自分に一番ぴったりなお店を探しませんか?
風俗の求人をみていても最近多いのがデリヘルです。デリヘルはお客さんの家やラブホテルなどに行ってサービスをしてあげるお店のことです。出張型の風俗ということなんです。なので店舗を構えていません。お客さんの居るところまでスタッフが車で送迎してくれますのでドライブ気分でお仕事をすることができます。しかも24時間営業をしているお店がほとんどですので自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

いかがですか?すこしデリヘルのお仕事に興味を抱いてきたのではないでしょうか?それでは求人を探すときに見ておいたほうが良いポイントなども合わせてご紹介しますね。

性欲を取り戻す

Girl wearing black underwear

風俗店といえばソープやヘルス、SMクラブなどをすぐ思い浮かべる方がほとんどだと思います。
しかし、あまり風俗店を利用しない方だと聞いたこともないような風俗店が多く存在します。
例えば男性のオナニーを見るだけのサービスを売りにしている「オナクラ」や、Mの要素が強い男性が主に利用する「M性感」など、風俗店には様々なお店があります。
その中でも特殊な風俗店として、「回春」と呼ばれている風俗店があります。
回春というのは、性欲の増進や、勃起力の回復、向上などの意味合いがあります。
つまり、性欲の衰えや勃起力で悩んでいる男性が利用する風俗店と言えます。

◎主な流れ、サービス内容
回春を利用する場合は、まず性的サービスがあるお店を利用するか、ないお店を利用するか選ばなければなりません。
性的サービスのある回春は、マッサージと一緒にハンドサービス(手淫)をしてくれます。
性的サービスのない回春は、マッサージのみのサービスとなっています。
性的サービスを取り入れている回春は、性風俗店として登録しています。
利用するお店が決まったら受付を行い、個室に案内され、そこでサービスを受けます。

回春では、性器や睾丸周辺のツボやリンパを刺激し、性欲の増進や勃起力の回復などを促します。
これらのサービスが一通り終わったあとは、性的サービスのあるお店ではハンドサービスが行われます。
他の風俗店のように、施術している女性が衣服を脱いだり、フェラチオなどのサービスは行われません。
これらのサービスが終わったら、そこで利用終了となります。

◎回春のオプションサービス
回春は他の風俗店に比べれば少ないですが、オプションサービスを取り入れている店舗もあります。
ソープやヘルスのような少しハードなオプションサービスではなく、イメクラのようにコスプレをしたり、水着姿や下着姿で施術を行うといったものです。
アダルトグッズを使用したり、利用客が施術師の女性を責めたりするようなオプションサービスは基本的にありません。

◎出張型回春
回春は店舗型の風俗店として営業しているところがほとんどでしたが、最近はデリヘルやエステのように利用客の自宅に来てサービスをしてくれるというシステムの店舗が増えてきています。
利用料金は店舗型より若干高めですが、店舗まで移動するのが億劫な方や自宅という落ち着いた空間でサービスを受けたい方は、この出張型のサービスを利用してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加